ねこガンプ2!(仮)

ねこガンプ2!(仮)

[ガンプラ]MG

[ガンプラ]MG ZプラスC1 レビュー

今回のレビューはMG 1/100 ゼータプラスC1 です。
39210e0c.jpg

雑誌企画ガンダム・センチネルにでてきたMS。
ゼータプラスはロボからヒコーキ形態に変形しちゃうオモシロいロボ。
このマスターグレードのプラモも完全変形します、スゴイ。


回転スタンドにのっけて動画にしてみた。

104d1604.jpg
dba346cf.jpg

2002年発売の、もう15年以上前の古いプラモ。
色分けはシールを使えばだいたいOK。
ビームスマートガンとかいう超デカイ銃が目立ちますな。

2c4b6733.jpg
364591c3.jpg

dee5f41f.jpg

うしろすがた。
背中の黄色いオビがシール。

b2f67ecf.jpg

1174bf2a.jpg

c48899b3.jpg

おめめとトサカの青色がシール。
耳部分の青色はちゃんとプラで色分けされてます。

e0b45d2f.jpg

背中のブースターやツバサについてる黒くて長いタンクはこんなカンジで可動。

なお、関節の可動なんかはMGゼータプラス (テスト機カラータイプ)とおんなじなんで、
↓をごらんください。
http://nekogump.blog.fc2.com/blog-entry-1001.html

87f83dc9.jpg

付属品。
ビームスマートガン
ビームサーベル×2
着陸脚
無可動のツノ
1/100 運転手人形

3166c6bf.jpg

3c88f5ce.jpg

ビームスマートガンは腕に装着します。
なおビームスマートガンの青い部分はすべてシール。

古いキットなのでアクションベースに取り付けれる設計にはなってないですが、アクションベースに付属するコの字型接続部品をつかえば一応取り付け可能です。

0d25db78.jpg

bfdf7840.jpg

ビームスマートガンの小羽部分を開けるとグリップが出てきて、両手持ちも可能に。

2efee0f5.jpg

ビームサーベルの柄は左右両腰に収納可能。

2afa7984.jpg

249fedfb.jpg

ゼータプラス (テスト機カラータイプ) と並べてみた。

色や武装がチガウ以外にもイロイロちがってます。
チンコカバーや左右の腰の形状、ツバサのタンクや背中のブースターなんかがチガウんですな。

41905fba.jpg

c98249cd.jpg

ヒコーキ形態。
ロボからヒコーキへの変形方法もMGゼータプラス (テスト機カラータイプ)とほぼおんなじなんで、
↓をごらんください。
http://nekogump.blog.fc2.com/blog-entry-1001.html

ちがう部分はシールドじゃなくてビームスマートガンを取り付けることぐらいか。

e8565c10.jpg

着陸脚はビームスマートガンの下部に取り付けます。

20f5cbaa.jpg

ゼータプラス (テスト機カラータイプ) と並べてみた。
ビームスマートガンを取り付ける分、すごく長くなってますな。
レドーム?がカッコイイ!

c3d9c1cf.jpg

MGのゼータガンダム Ver.2.0と並べてみた。

まとめ
2002年発売の古いプラモ。
ロボからヒコーキ形態に完全変形。
色分けはシールを使えばだいたいOK。
関節の可動はそこそこ。
はずれやすい部分は特になし。

完全変形はいじってて楽しいので、気にいったら組んでみたらどう?

おしまい。

MG 1/100 ゼータガンダム Ver.2.0
MG 1/100 ゼータプラス(ユニコーンVer.)
MG 1/100 ゼータプラス (テスト機カラータイプ)
MG 1/100 デルタプラス
MG 1/100 Ex-Sガンダム
HGUC 1/144 ゼータプラス (ユニコーンVer.)
HGUC 1/144 ゼータプラスC1
GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE LIMITED Zplus 〔BLUE〕





[ガンプラ]レビューもくじ



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







[ガンプラ]MG ジャスティスガンダム レビュー

今回のガンプラレビューはMG 1/100 ジャスティスガンダムです。
2c76e994.jpg

テレビまんが機動戦士ガンダム SEEDにでてくるロボットです。
運転手は主人公キラさんのお友達アスラン・ザラさん。


回転スタンドにのっけて動画にしてみた。

f431cfa0.jpg
81b6281b.jpg

最近発売されたプラモ。
色分けバッチリ!
さらに一部の目立つ部分の部品には、部品の切り取りアトが目立たない「アンダーゲート」 が採用されてます。

フリーダムガンダムの兄弟機ってことで、MGのフリーダムガンダム Ver.2.0の骨格部品が流用されてますな。

3b4c8d97.jpg
3a46f65a.jpg

6b75dade.jpg

うしろすがた。
ファトゥム-00っていうヒコーキを背負ってます。

6986ba0b.jpg
3adf62bc.jpg

ファトゥム-00は分離可能で、はずすとこんなカンジ。

a8d291b5.jpg

71bf3e25.jpg

b012ed86.jpg

おめめの緑色やトサカの青色はシールです。

e77f085e.jpg
dc335fc4.jpg

関節の可動はこんなカンジ。
なかなかGOODな可動範囲ですな。

ひざを曲げるとモモの装甲が連動してスライドするカラクリが!

678dd6ac.jpg

脚の付け根は引き出して可動範囲を広げられるカラクリが!

26dd4b43.jpg

肩の付け根は前後上下に可動。
さらに引き出して可動範囲を広げられるカラクリが!

5f32a364.jpg
488b04d7.jpg

ヒジ関節を引き出して、可動範囲を広げられるカラクリが!

99059bba.jpg

おケツの装甲を少し下げてやると、腰は真横も向けるようになります。

6fbc2522.jpg

cdc2e787.jpg

d01326d1.jpg

腰は前後左右にも少し可動。

09a392fc.jpg
1cf8f83f.jpg

ふくらはぎの噴射ノズルがちょこっと可動。

c7e689df.jpg

運転席のトビラが開閉可能。
中にアスランさんらしき人がお座りになっておられます。

8babd6e1.jpg

be762066.jpg

背中からはずしたファトゥム-00っていうヒコーキ。
かなり大きいですな。

d37ad817.jpg

ツバサはこんなカンジで可動。
本体には幅を伸縮できるカラクリが!

65928f02.jpg

84b0f4c0.jpg

前に二つついてる砲身は角度を変えたり伸縮させたりも可能。

6c5e5dc0.jpg

e8cfbb22.jpg

丸い砲塔が回転可能。
砲身もちょびっと上下可動可能。

e3446921.jpg

1bed0f88.jpg

噴射ノズル上下装甲がノズルと連動して可動するカラクリが!

1e8eb4f2.jpg

db372416.jpg

ジャスティスガンダムの接続するためのアームは角度を変えられます。

d0516510.jpg

付属シール

9348b567.jpg

付属台座。
アクションベース1互換の台座。
売ってるアクションベース1とのちがいは、角度調節部に金属ネジが使われていないこと。
これによってドライバーなしでも角度調節可能で便利なんだが、無段階角度調節ができず微妙な角度がだせないので、そのへんにこだわる人は売ってるアクションベース1を使うべし。

178620c5.jpg

おてては親指以外の四指を差し替える仕様。
四指の種類は
右銃用
左右握りこぶし用
左右握り手用
左右ビームブーメラン用

銃用のものは右しか付属しないのな。

親指は根元がボールジョイント接続で可動します。

ee0da0e3.jpg

付属品。
ビームライフル
シールド
ビームブーメランx2
ビームサーベルx2
1/100アスランさん人形

アクションベース接続用部品各種

bffca0e5.jpg

ビームライフルはおケツに取り付けることが可能な模様。

d8a91d16.jpg

83659ad9.jpg

ビームライフルは両手持ちも可能。
ビームライフルの青い部分はシールです。

55ffb1a4.jpg

ビームサーベルの柄は両腰装甲に収納可能。

3143a7d6.jpg

ビームサーベルのビーム刃は専用の長めのもの。

11e33a22.jpg

1dff16d7.jpg

18f1be61.jpg

ビームサーベルの柄は連結可能。

70e88b63.jpg

9aeafa1f.jpg

肩パットに取り付けてあるビームブーメランは、ちゃんと開いて手に持たせられます。

5da8717d.jpg

足裏に可倒式のピンがあり、

1b9782fd.jpg

ファトゥム-00にあるフタつきの穴に取り付けて、

bd7ac829.jpg

乗っけることが可能。

bd6d5ba8.jpg

RG 1/144のジャスティスガンダムと並べてみた。

e640b13b.jpg

アスランさんの以前の搭乗機のイージスガンダムと並べてみた。

36c77f61.jpg

恋人のカガリさんの搭乗機のストライクルージュと並べてみた。

2fcc5529.jpg

お友達のキラさんの搭乗機のMG フリーダムガンダム Ver.2.0と並べてみた。

まとめ
最近発売されたプラモ。
色分けバッチリ!
関節の可動はGOOD!
はずれやすい部分は特にナシ。
アクションベース1相当の台座が付属。

なんかもう、カンペキすぎてオススメなんて言わなくてもいい、すごくいいキットだね。
迷わず組め!すぐ買って組め!

おしまい。

MG 1/100 フリーダムガンダム Ver.2.0
MG 1/100 プロヴィデンスガンダム
MG 1/100 イージスガンダム
MG 1/100 バスターガンダム
MG 1/100 エールストライクガンダム Ver.RM
MG 1/100 インフィニットジャスティスガンダム
MG 1/100 ストライクルージュ オオトリ装備 Ver.RM
RG 1/144 ジャスティスガンダム








[ガンプラ]レビューもくじ



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







[ガンプラ]MG 陸戦型ジム レビュー

今回のガンプラレビューはMG 1/100 陸戦型ジムです。
29e75ccb.jpg

OVA機動戦士ガンダム第08MS小隊MSイグルー2 重力戦線にでてくるロボットです。

14944a7e.jpg
b401f655.jpg

2001年、もう15年以上前に発売された古めのプラモ。
色分けはシールを使えばだいたいOK。

8c9871d1.jpg
748720d1.jpg

946fd8c4.jpg

うしろすがた。
トサカの緑色部分はシール。

77cbea77.jpg

2110d8e7.jpg

d0fa9c41.jpg

カオの緑色部分はクリアグリーン部品。


ソーラー ターンテーブルにのっけて動画にしてみた。

b123ad3f.jpg
d2ec3133.jpg

関節の可動はこんなカンジ。
ヒジはネジが使われていて、しめ具合で関節の保持力を調節可能。
肩の付け根は前後上下にちょびっと可動。

ま、古めのプラモだから、そこそこな可動範囲ですな。

7787ed77.jpg

腰はちょっとだけひねれます。

5dcbfbc8.jpg

ランドセルの噴射ノズルが可動。

bf0c42c4.jpg

運転席の扉も開閉可能。
中には運転手さんがお座りになられております。
運転席のとなりにある、のぼりおり用のクレーンのアームが可動。
芸がコマカイ。ヤルナ。

acc45fdc.jpg

付属品。
ミサイルランチャー
ロングレンジビームライフル
ビームライフル
マシンガン
マシンガンの弾倉x3

ビームサーベルの柄とビーム刃各2
左右指可動手首
左右握りこぶし
左右平手
ロングレンジビームライフル用の角度のついた右手首
ディティールアップ部品
1/100の立ち姿の人形
肩先につける別バージョン部品

4fe7a1e4.jpg
8b908a5d.jpg

ビームライフルの緑部分はシールです。
両手もちも可能。
あ、ビームライフル、白い色で色分けされてないですな。

手首がちょっとはずれやすいかな。

なお、このプラモは古くてアクションベースを接続する穴とか専用部品は無いので、アクションベース付属のコの字部品を介して接続してます。

7a811db7.jpg

816503ae.jpg

マシンガンはストックとサブグリップが可動。
白い弾倉も着脱可能。

04d02b2f.jpg

b930c72b.jpg

なお、マシンガンの白い弾倉は左右両腰装甲に取り付け可能な模様。

3fc510e8.jpg
3eb0234c.jpg

aba2e0f4.jpg

マシンガンは両手持ちも可能。

04eab875.jpg

84a3a651.jpg

ミサイルランチャーにはミサイルが内蔵されてます。
赤色部分はシールです。

8ec6431b.jpg

89b28413.jpg

ロングレンジビームライフルは両手持ちも可能。
赤色部分は、立体的になってるジュエルシールです。

これってケルゲレンアプサラスIIIを撃ってたスナイパーライフルだよな。

916065d7.jpg
b239c22e.jpg

58c006ce.jpg

ふくらはぎのカバーを開くと中にビームサーベルの柄を収納できます。
足首付近のすその灰色の台形部分がシール。

3a62da9c.jpg

コジマ大隊のお仲間のガンダムEz8陸戦型ガンダムを並べてみた。
こいつら骨格部分はおんなじ部品。

59bd17fb.jpg
ab7cab80.jpg

なお、ランドセルをはずしてガンダムEz8陸戦型ガンダムに付属するコンテナを取り付けられるもよう。

9fa6f519.jpg
f168e717.jpg

なお、コンテナにはミサイルランチャーをばらして収納できる模様。

aaac539f.jpg

2b79f1f3.jpg

陸戦型ガンダムに頭部を取り付けて、カレン機の「ジム頭」にすることも可能。

まとめ
2001年発売の古めなプラモ。
色分けはシールを使えばほぼOK。
関節の可動はそこそこ。
手首がはずれやすいかな。

武器てんこ盛りでガシガシ遊べるオススメキット!
MGの陸戦型ガンダムをもってるヒトはコンテナを流用したりジム頭に交換したりできるよ!

おしまい。

HGUC 1/144 陸戦型ジム
HG 1/144 陸戦型ジム
HGUCHG 1/144 陸戦型ガンダム地上戦セット
MS IN ACTION !! 陸戦型ジム
MS IN ACTION !! ガンペリー&陸戦型ジム
MS IN ACTION !! 陸戦型ガンダム ジムヘッド
MG 1/100 陸戦型ガンダム
MG 1/100 ガンダムEz8
MG 1/100 ジム・スナイパー
MG 1/100 グフカスタム







[ガンプラ]レビューもくじ



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







[ガンプラ]MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 Ver.Ka レビュー

今回のレビューはMG 1/100 フルアーマーガンダム サンダーボルト版 Ver.Kaです。
4f742f2e.jpg

ビッグコミック スペリオールに連載中のまんが、機動戦士ガンダム サンダーボルトにでてくるロボットをデザイナーのカトキハジメさんがデザインしなおしたもの。
サンダーボルト版なのでMSVのとはけっこうちがってます。
運転手はイオ・フレミングさん。このまんがの地球連邦軍がわの主人公です。

4bb16cfe.jpg
fae1b03f.jpg

先月発売された新しめのプラモ。
装甲を着せたり脱がしたりできるおもしろプラモ。

色分けは細かい部分以外だいたいOK。
たくさんある噴射ノズル内側も徹底してコゲ茶色で色分けしてあります、スゴイ。
でもヒジヒザのマルイチのところは色分けしてなかったり。

足首装甲の三つならんだ四角部分がシールです。

ランドセルからはえてるサブアームはほっそい見た目に反して意外に保持力があるので、シールドを持つ程度なら余裕。

d0228a4f.jpg
96cfaaca.jpg

e126a530.jpg

うしろすがた。

67ce66f1.jpg

df0222ca.jpg

おめめの黄色はプラでの色分け。クリアグリーン部品のおめめと選択式。
トサカの緑色はシールです。
マスクのへの字は貫通穴です。

efb4d32c.jpg
93310fa1.jpg

関節の可動はこんなカンジ。
なかなかGOODな可動範囲ですな。
関節のシワシワカバーはポリエチレン製。ま、ポリ袋みたいな材質と思ってください。
ただ、このシワシワカバー、取り付けるのがけっこうタイヘン。

e6bb05de.jpg

肩の付け根は前後上下に可動。
引き出すとかなり前後に動かせます。

4b959a4d.jpg

腰は真横も向けます。

1d03d82e.jpg

運転席のトビラが開閉可能。
内部にある脱出ポッドの風防も開閉可能。

af4964c3.jpg
28aea4ce.jpg

足裏にある赤いカギヅメが可動。

06d9b4b5.jpg

db6b821b.jpg
e0dac91a.jpg

49935cf2.jpg
997fcbe1.jpg

ランドセル上部の武器がこんなカンジで可動。

eda4a275.jpg

ランドセル上部の予備弾倉っぽいのが着脱可能。

342649bb.jpg
aa70d44e.jpg

ランドセルにサブアームを収納可能。

ba376477.jpg
5384dca1.jpg

なお、サブアームの上下動をロックする機構があります。
ビームサーベルを収納する部分を動かすとロックされたり解除したりすることが可能。

e1e1a4b7.jpg
75e4d29e.jpg

シールドの接続部分が上下に可動。
サブアームには接続用のピンがあるのでしっかり持たせられるんですが、手のひらにはピンがないのでしっかりと持たせるのは無理っぽいです。

e1751557.jpg

おてては親指以外の四指を差し替える仕様。
四指は平手、握り手、銃用、握りこぶしの四種類。

b5557cec.jpg
558c301c.jpg

親指の指先の関節が可動するのがイイですな。

1d9c044b.jpg
3e4f15a0.jpg

2dc4ed45.jpg
be1794f2.jpg

47868175.jpg

0dfb0c55.jpg

b8ddd760.jpg

4431fcfa.jpg

454e33c6.jpg

ミサイルのフタが開閉可能。

740e2463.jpg

付属の台座。
MGのゼロカスに付属していたものの支柱が変更されたもの。
支柱先端部の接続用部品をはずしてアクションベースにとりつけることも可能。

6ad8a3e7.jpg

862d1990.jpg

付属のシールと水転写デカール。
デカールをがんばって貼ってみようかと思ったけど、装甲を着せたり脱がしたりして遊びたかったんで、ガリガリけずれそうな水転写デカールは貼りませんでした。

c15b4468.jpg

3fc4ab48.jpg

サブアームにはシールドだけじゃなく、武器も持たせられます。

ede8d570.jpg

装甲を脱がせてみた。
腰回りとカカトの装甲がはずれやすいくらいで、ほかはポロポロ外れてこないです。

5c8318cf.jpg
4b89fbd8.jpg

65d1c489.jpg
d94ea78a.jpg

0db2f575.jpg
10e65c31.jpg

脱がしたあとの中のヒトはこんなカンジ。

7ecff75d.jpg

腰の装甲にはこんなカラクリが!

59a8c0d3.jpg

上半身と下半身を分離させると、中に脱出用ポッドが!

08d1388f.jpg

2c26f167.jpg

脱出用ポッドはこんなふうに変形。
風防も開閉可能。
中にはイオさんらしき運転手さんがお座りになられております。


7510d3bd.jpg
76da33d0.jpg

運転席は椅子の向きが変えられます。

e66958b1.jpg

脱出ポッドを内蔵しなくても、上半身と下半身を取り付けることが可能。

3234ca45.jpg

41356b1d.jpg

fe73d2ac.jpg

0b61b12f.jpg

中のヒトの背中にはビームサーベルが一本ついてます。
アームを動かせるので、柄をとるポーズも可能、
けっしておケツをかいてるわけじゃないぞ!

なお、このキットにはビームサーベルの柄が3本付属するのだが、ビーム刃は2本しか付属しない模様。

6506dba3.jpg


7307ffb2.jpg

MGのガンダムVer.3.0 とならべてみた。
中のヒト、ちょっと貧相やな。

7c5c9a88.jpg

プロトタイプガンダムオリジンのガンダムも並べてみた。

141bb65f.jpg

HG 1/144のと並べてみた。
イロイロちがうのな。

まとめ
先月発売された新しめのプラモ。
色分けはだいたいOK。
関節の可動はGOOD!
はずれやすい部分は少し。

装甲を着せたり脱がしたりして遊ぶの楽しい!
ちょっと部品点数が多いキットだから、まとまった休みが取れるヒトは組んでみたらどう?
おしまい。

HG 1/144 フルアーマーガンダム サンダーボルト版
HGUC 1/144 FA-78-3 フルアーマー ガンダム7号機
MG 1/100 フルアーマーガンダム
MG 1/100 RX-78-1 プロトタイプガンダム
MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0
MG 1/100 RX-78-02 ガンダム オリジン版







[ガンプラ]レビューもくじ

人気ブログランキングで何位か確認する!



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







[ガンプラ]MG フリーダムガンダムVer.2.0 レビュー

今回のガンプラレビューはMG 1/100 フリーダムガンダムVer.2.0です。
eccb6aaa.jpg

テレビまんが機動戦士ガンダムSEED同DESTINYにでてくるロボットです。
運転手は主人公のキラ・ヤマトさん。
先代のMGフリーダムが2004年発売の、もう十年以上前のキットだから、そろっとリニューアルしたかったのかな?
先代のMGフリーダムはけっこう優秀なキットだったけど、Ver.2.0になってどう進化したかな?

27901553.jpg
7140d3d9.jpg

先月発売の新しめのプラモ。
プラでの色分けはバッチリOK!
背中のツバサが重いので、自立しにくいです。でも台座が付属するので問題なし。

可動部分は例のちょっとやらかい摩耗に強いPS樹脂を使っていて、PE樹脂のポリキャップをまったく使わないキットになってます。
ポリキャップじゃなくて摩耗に強いPS樹脂を使う利点は、設計の自由度が増して、ポリキャップを仕込みにくい細かい可動部分にもこの摩耗に強い樹脂が使えるってところかな?
つまりいろんな可動部がへたりにくくできるってことな。

8ce63a86.jpg

135cb0ed.jpg
ea41c766.jpg

うしろすがた。

8cdf6e57.jpg

おケツに型式が彫ってあります。
なおランドセルの上にも同様に彫ってある模様。

b9756f6b.jpg

e834f392.jpg

おめめとトサカのセンサーはシールです。
マスクのへの字部分は貫通穴です。

d30b6ea4.jpg
ce017bc7.jpg

関節の可動はこんなカンジ。
肩の付け根は前後上下に可動。
ヒザを曲げるとモモの装甲がスライドするカラクリがあります。
胸部分を引き出して肩の付け根の可動範囲を広げるカラクリがあります。

cb332b52.jpg
0da30ea7.jpg

ヒジを引き出して可動範囲を広げるカラクリが!!

81fe4db8.jpg
e73cec54.jpg

股関節を引き下げて可動範囲を広げるカラクリが!!

e7394f18.jpg

腰はこのくらいまでひねれます。

52be935f.jpg
4d9c206b.jpg

背中のツバサは自在に可動。
ツバサ根元部分が開くカラクリが!

898a161e.jpg

運転席の扉も開きます。
中にはキラヤマトさんがお座りになっておられます。

845a6d42.jpg
765b2b5e.jpg

ふくらはぎの部品が可動。

3c53e149.jpg

おてては親指のみ可動。
残りの四指は差し替え。平手用、右銃用、握り手用と握りこぶし用。
ただ四指がちょっとはずれやすいんで要調整。

9c1155f5.jpg

付属シール類。

84bfcab3.jpg

付属する台座。
MGのゼロカスに付属してたのと同じやつね。

1cc28069.jpg

付属品。
ビームサーベルの柄と刃、各2
銃x1
盾x1
付属台座接続用部品
アクションベース接続用部品

327c4278.jpg

銃はおケツに取り付け可能。

69ac3fd4.jpg

2d965861.jpg

銃は両手持ちも可能。
センサー部の水色はシールです。
付属台座接続用部品をランドセル下部に接続して、台座に取り付けられます。

35d9de6b.jpg

0adba2fe.jpg

06bfa6a2.jpg

9af32bdc.jpg

0b8f5726.jpg

ビームサーベルの柄は両腰にとりつけておけます。が、ちょっとはずれやすいかな。
握り手内側にピンがありビームサーベルの柄をおててにしっかり固定できます。
ビームサーベルの柄は連結可能。

6426598f.jpg

左右両腰装甲を展開すると、長い銃に!
手で持つ部分も引き出せるスグレモノ!

e85b739c.jpg

8f5792e7.jpg

25681951.jpg

b8743e69.jpg

ツバサについてる白い砲は砲身を伸ばして、上下のカバーを開けられます。
これ、Ver.2.0のキット独自のカラクリね。
白い砲の水色のセンサー部はシールです。

f2414f6e.jpg

全弾発射!

8ffbfe69.jpg

2dd8a06d.jpg

先代のMGフリーダムと並べてみた。
こころもち大きいほうがVer.2.0な。
Ver.2.0は細かい凹凸がいっぱい増えてますな。
バルカンとか細かい部分も色分けしてあるし。

b6757e0b.jpg

バックパックをくらべてみた。
上がVer.2.0のバックパック。
黄赤のマークがなくなっちゃったのな。
なお、接続部の形状がビミョーにちがうので、バックパックを交換するには加工が必要な模様。

e56fa0d8.jpg

シールドをくらべてみた。
Ver.2.0は銃口を差し込むミミっぽい部分が一体化してて、左右につけかえることができなくなったんだな。
ま、どうせつけかえたりすることはまずしないから、なくてもいい機能だしな。

170e3903.jpg

銃をくらべてみた。
Ver.2.0は青いラインもシールじゃなくてプラで色分けしてあってGOOD!

Ver.2.0はテレビのやつとはすこしちがうくなってるな。
ま、Ver.Kaみたいなモンだとおもえば気にならんかな、カッコイイし。

092d220e.jpg

HGCEの1/144フリーダムガンダムと並べてみた。

8ecd4835.jpg

カガリお姉ちゃんルージュムウさんストライクと並べてみた。

まとめ
先月発売の新しめのプラモ。
色分けバッチリ!
関節の可動はGOOD!
はずれやすい部分は少しだけ。

テレビのやつとはちょとチガウけど、カッコイイから、ま、いいや。
ガシガシ遊べるオススメキット!
おしまい。

HGCE 1/144 フリーダムガンダム
RG 1/144 フリーダムガンダム
MG 1/100 フリーダムガンダム
MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム フルバーストモード
MG 1/100 エールストライクガンダム Ver.RM
MG 1/100 ストライクルージュ オオトリ装備 Ver.RM
METAL BUILD フリーダムガンダム
ROBOT魂 フリーダムガンダム







プレミアム バンダイ

[ガンプラ]レビューもくじ

人気ブログランキングで何位か確認する!



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村







ギャラリー
  • [猫動画]ねこがプールサイドを歩っていた結果wwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画]ねこが洋式トイレにのった結果wwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画]ねこ2匹にマッサージされるネコwwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画]ねこ用ぶらさがり健康器wwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画]ヘビVSネコwwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画][閲覧注意]ねこが鏡に映った自分の姿におどろいた結果wwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画]赤ちゃんをあやしながらカオを洗うネコwwwwwwwwwwwwwww
  • [猫動画]死んだネコを道の真ん中からくわえて運ぶネコ…。
  • [猫動画]ねこが飛び蹴りでテレビを倒す瞬間wwwwwwwwwwwwwww
最新コメント
QRコード
QRコード
お問い合わせフォーム

お問い合わせ等ございましたら、コチラにご記入ください。

名前
メール
本文